チン毛を切る!やばいならこの処理のやり方をするべし

ムダ毛の処理法 髭がいらないから処理 耳毛が多いし濃い 鼻毛はいらないしうざい 胸毛を処理する男 陰毛の長さや多いときの対策 すね毛の処理法

チン毛を切るのがベスト

ちん毛は切る
チン毛が巻き込みで困っている。
包茎なあなたは、そう思っているのではないでしょうか。
正直私もそうです(笑)

 

仮性包茎なので、頻繁に巻き込まれてしまいます。

 

 

これって痛いし気持ち悪いんですよね。

 

 

挟まってしまっても何もなければいいのですが、違和感がハンパない。
しかも、これが毎日おこるから困るんです。

 

 

皮をむいてしまえば解放されるのですが、すぐに対応できないこともあります。
人がいるところでは、難しいわけで…。

 

だって、解放するためにはチンコをいじらないといけないから。

 

 

ポケットに手を入れてさりげなくとか、なかなか難易度が高い(笑)
でも、ダイレクトに手を入れるわけにはいかない。

 

だって、周囲に人がいるから。

 

 

そんな状況を簡単に改善できるのが、チン毛を切ること!

 

 

だって、切ってしまえば短くなるので巻き込まれないようになるわけですから。
少しカットするだけでも、全然変わりますよ!

チン毛を切る方法は2種類ある


チン毛を切る方法は2種類あります。
それは「すく」方法と「全体を短くする」方法です。

 

すく方法

すく方法は、すきバサミをなどを使って行う方法です。
最大のメリットは、毛先が整わないので処理しているのがばれない。

 

 

何度もチョキチョキすることにより、劇的にボリュームダウンしてすっきりとします。

 

 

これって、すごく魅力的ですよ。
処理してるってばれにくいのに、巻き込みの防止ができる。
最高すぎて言葉が出ません。

 

そのために使う道具は、ダイソーなどの100円で買えるという。
もう、この方法が第一選択肢と私は断言します。
すきばさみはダイソー

 

 

「あまりにも安いのはなんだか嫌だ」って天邪鬼なあなた。
そんなあなたにはギャッツビーがあります。
すきばさみはギャッツビー

 

他にどのようなものがあるか知りたい時には、楽天やamazonで調べてください。

 

⇒ちなみにamazonはこんな感じになっています

全体を短くする方法

全体を一気に短くするのも巻き込み防止につながります。
やり方はとっても簡単。

 

ハサミで、チョキチョキとカットするだけです。
自分の好きな長さのところで、チョッキンするだけです。

 

ただ、一つだけ言いたいのが処理しているのがばれやすいということ。
カットすると毛先が整います。
ですから、切っているのがばれやすいわけですね。

 

「ぱっつん前髪」状態ですね。

 

 

巻き込み防止のためとはいえ、処理しているのがバレバレってのは恥ずかしいかも。
処理するのは当たり前って時代ですが、中には「男のムダ毛処理=女々しい」って考えも残ってますから。

 

そう考えると、一気に減らせるハサミでカットよりも、すきバサミがベスト。

 

ある程度の長さ(毛の1/3程度)のところでチョキチョキとすくのが良いでしょう。

バリカンも結構使える優れたアイテム

個人的に使えるなって思えるのは、バリカンですね。

 

 

TESCOM スキカット 電動バリカン 充電・交流式 グレー TC405-H

新品価格
¥3,550から
(2016/5/20 21:52時点)

 

100円で購入できるわけではありませんが、使い勝手は非常に良いです。

 

 

だって、すくこともできるし、毛の長さを調整することもできるし、つるつるにすることもできるし。
それで1,000円台で購入できるのですから。

 

 

もちろん、値段のことを考えるなら『すきばさみ』の一択です。
が、用途を考えるのであればバリカンかなとも思います。

 

だって、陰嚢部のムダ毛はつるつるにできるし、陰茎の根元はすくことができる。

 

いちいちチョキチョキせず、電源オンで滑らせるだけ。
これって、本当に楽ですし綺麗になります。

 

 

ただ、バリカンをいちいち用意しなくてはいけないのが面倒です(笑)

まとめ

仮性包茎でチン毛が巻き込まれるのは、毛が長いから。
切るとそれが改善される。

 

私的にベストな方法は、すく方法。
理由は、処理をしているのがばれにくいから。

 

良い感じでボリュームダウンできて巻き込みを防げる。

 

陰嚢も処理したいと思っているならバリカン。
びっくりするほど簡単に、ちん毛全体が処理できます。

 

少しコスパ的には高くなりますが、購入して損はない!

 

切る以外にも、毛が濃い男の陰毛やちん毛の処理法はありますよ。

 

使えるのは、抑毛と脱毛ですね。

 

⇒抑毛って何?剛毛な男のムダ毛にも効果がある方法なの?

 

⇒脱毛のおすすめを紹介!これを実践すれば間違う確率0%

(スポンサードリンク)

モテる男は始めている!最強のムダ毛対策はこれだ!

関連ページ

陰毛が長い男に適した処理法
陰毛が長い男のトラブルって多いですよね。悩みも多いです。だから処理をしたいと思うのですが、どうすればいいのか分からないですよね。私もそうだったので色々と試してみたんです。その結果、陰毛が長い男にはこれが良いという方法を発見したんです!
陰毛はすきバサミで処理が良い
陰毛はすきバサミで処理すると、もじゃもじゃが解消しますよ。ボリュームダウンにつながるので、男は使い勝手が良い道具だと思います。これを使わずして何を使うのか!つるつるはNGな男必見!
陰毛の処理に除毛クリームは?
陰毛の処理を除毛クリームでと思った男性の私。が、ネットで調べれば調べるほど危険な予感がする。その理由は陰毛が生えている場所の一つに、陰のうがあるから。竿の根元には大丈夫だけど陰のうは敏感そうだから危険なのではと思ったんですよね。処理を除毛クリームでするのは、とんでもないことになった情報が多いので待ったほうがいいですよ!
ちん毛が挟まって痛いときの対策
ちん毛が皮と亀頭の間に挟まると痛い。これ、仮性包茎の男にしか分からない苦痛。一体どうすれば、この状況から開放されるのだろう…。そんな風に、あなたは悩んでいますよね。ちん毛が皮と亀頭部に挟まって痛い場合の処理法を伝授します!
ちんこの中に陰毛が入り込む
ちんこの中に陰毛が入り込むと、本当に気持ち悪いですよね。違和感が起こってイライラしたりもします。ですから、処理したほうがベスト!珍この中に陰毛が入り込むときにする、奇跡的な処理法とは!
ちん毛をすくのが男には最適!
陰毛の処理って色々ありますけど、すくのがいいのかって思います。全部剃るのにもメリットがありますが、見た目的にどうなのかって話…。もちろん、つるつるが良いって女性もいるでしょうが、まだまだ、男の陰毛のつるつるはって感じです。
ちん毛処理の方法はずばりこれ!
ちん毛処理の方法って迷いますよね。T字のカミソリで剃っても、生えてくるときの点々が気になったり、チクチク感が嫌だったり。広範囲に生えているちん毛って、本当に気持ち悪い。彼女からももじゃもじゃって言われるし。そんな場合の処理法とは!
チン毛が邪魔な時の対策
チン毛って邪魔ですよね。薄い人には一生分からない悩みだと思います。邪魔だからどうにかしたいと思っているあなた!チン毛は処理してしまえばいいんですよ。そうすれば、今の悩みから解放されるんです!
陰毛を自宅で男が処理する方法
陰毛が気になるから処理をしたい。エステやクリニックなどに通わずに、自宅で陰毛を処理する方法を知りたい。あなたのその悩みは、このページで解決します!もうあなたは、ちん毛に悩まない生活を手に入れたも同然です。
ちん毛のカットの方法
ちん毛のカットの方法を間違えると、チクチクかゆい状態になります。要注意です。ただし、間違えなければ、かなり快適な処理法なんですよ!びっくりするくらい、ちん毛の悩みが解消されるんです。では、どうやってカットすればいいのでしょう?

究極のムダ毛処理方法!

毛が濃い男の処理法

部位別の情報

毛が濃い男のデータや色々な情報

管理人