ちん毛のカットのやり方はあるハサミを使う

ムダ毛の処理法 髭がいらないから処理 耳毛が多いし濃い 鼻毛はいらないしうざい 胸毛を処理する男 陰毛の長さや多いときの対策 すね毛の処理法

ちん毛のカットの方法を間違わないでくださいね

ちん毛のカット方法
ちん毛のカットの方法を間違えると、チクチクしてかゆくなってしまいます。

 

何を間違えると、そんな悲惨な状態になってしまうのでしょう?

 

 

それは長さ。

 

 

短めにカットしてしまうと、しなやかさが無くなってしまうので、パンツに引っかかってしまうんです。

 

 

 

 

ダイレクトに毛の根元の肌に伝わり刺激になるため、チクチクしてかゆくなってしまうんですよ。

 

 

毛が短ければ短いほど、毛のしなやかさは無くなってしまうので、なるべく長めに残すのが基本になります。

長めに残したらあまり変わらないのでは?


そんな疑問が、わいてくると思います。

 

「長いからカットするのに、長めに残したら意味がないだろ?」という考えですよね。

 

確かにその通りです。

 

 

が、長めに残しながら意味のある処理をすることが可能なんですよ。

 

 

それは、すくタイプの道具を使ってカットする方法です。

 

 

 

すくタイプの道具を使うと、長い毛と短い毛が混在するので、チクチク痒いのを回避できるんですよ。

 

 

全部が短いとパンツなどに毛が引っ掛かってしまいますが、長い毛が混ざっていると、長い毛がクッションになるので、短い毛が引っ掛かるのを防いでくれるわけですね。

 

ちん毛のカットに適したすく道具を紹介


すく道具には大きく3種類あるのですが、ちん毛のカットに適しているのは、すきバサミかなと思います。

 

チョキチョキするだけで、どんどんボリュームダウンできますから。

 

 

簡単すぎて、びっくりしてしまいます(笑)

 

 

上記の画像のはギャッツビーですが、ダイソーにもすきバサミは売ってありますよ。

 

 

 

ひとつだけ気を付けていただきたいのは、カットしたチン毛は床に落ちるということ。

 

下に何か敷くか、掃除機を準備するか、お風呂場で行うかにしてくださいね。

 

 

 

 

「そんなのいちいち説明しなくても分かる!!」って声が、聞こえてきそうですが(笑)

 

 

長さは、勃起していないときの陰茎の半分くらいが理想ですね。

 

その長さをベースに、カットしてすいて調整されれば、鬼に金棒です。

他の種類が知りたいあなたへ

 

「3種類あるって言ったけど、他の2種類はどんなのなの?」と、もしかしたらあなたは思われたかもしれません。

 

他の2種類は、バリカンのすくアタッチメントと、すきカミソリです。

 

【バリカン】

 

【すきカミソリ】

 

 

すきカミソリは、ヘアカッターと思ってくださっていいですよ。

 

ダイソーで、100円で購入することができます。

 

 

ギャッツビーからも出ていますが、個人的には、ダイソーで十分かなって思いますね。

 

 

ちなみに、ギャッツビーのはこんなのです。

 

 

 

 

バリカンは、さすがに100円では購入できませんが、散髪するために持っていらっしゃるのでしたら、利用価値は高いですね。

 

 

ただ、ちん毛に使ってしまうと、その後、頭に使うのはどうなんだろうって気がするので、難しいかなって気もしますが(笑)

まとめ

ちん毛のカットをする方法に適しているのは、3種類。

 

チクチクする、かゆいという状況は起きません。

 

それでいて、しっかりとボリュームダウンしてくれる優れたアイテム。

 

ダイソーなどの100均で手に入るので、実践すべき。

 

すくと、本当に劇的に変化しますよ。

 

もしも、何度かすく方法でカットしたのち、もっとちん毛をどうにかしたいと思われた場合は、脱毛という選択肢もあります。

 

⇒男が脱毛をするならおすすめはこれしかない

 

脱毛以外でもっともっと自然な感じで減らす方法なら、抑毛という方法もありますよ。

 

⇒男の剛毛に抑毛って効果があるのだろうか

 

 

ただ何度も書きますが、すく方法で劇的な変化が現れます。

 

 

抑毛や脱毛は、頭の片隅に入れておくか、記憶の隅っこに入れておけば大丈夫ですからね。

(スポンサードリンク)

モテる男は始めている!最強のムダ毛対策はこれだ!

関連ページ

陰毛が長い男に適した処理法
陰毛が長い男のトラブルって多いですよね。悩みも多いです。だから処理をしたいと思うのですが、どうすればいいのか分からないですよね。私もそうだったので色々と試してみたんです。その結果、陰毛が長い男にはこれが良いという方法を発見したんです!
陰毛はすきバサミで処理が良い
陰毛はすきバサミで処理すると、もじゃもじゃが解消しますよ。ボリュームダウンにつながるので、男は使い勝手が良い道具だと思います。これを使わずして何を使うのか!つるつるはNGな男必見!
陰毛の処理に除毛クリームは?
陰毛の処理を除毛クリームでと思った男性の私。が、ネットで調べれば調べるほど危険な予感がする。その理由は陰毛が生えている場所の一つに、陰のうがあるから。竿の根元には大丈夫だけど陰のうは敏感そうだから危険なのではと思ったんですよね。処理を除毛クリームでするのは、とんでもないことになった情報が多いので待ったほうがいいですよ!
ちん毛が挟まって痛いときの対策
ちん毛が皮と亀頭の間に挟まると痛い。これ、仮性包茎の男にしか分からない苦痛。一体どうすれば、この状況から開放されるのだろう…。そんな風に、あなたは悩んでいますよね。ちん毛が皮と亀頭部に挟まって痛い場合の処理法を伝授します!
ちんこの中に陰毛が入り込む
ちんこの中に陰毛が入り込むと、本当に気持ち悪いですよね。違和感が起こってイライラしたりもします。ですから、処理したほうがベスト!珍この中に陰毛が入り込むときにする、奇跡的な処理法とは!
ちん毛をすくのが男には最適!
陰毛の処理って色々ありますけど、すくのがいいのかって思います。全部剃るのにもメリットがありますが、見た目的にどうなのかって話…。もちろん、つるつるが良いって女性もいるでしょうが、まだまだ、男の陰毛のつるつるはって感じです。
ちん毛処理の方法はずばりこれ!
ちん毛処理の方法って迷いますよね。T字のカミソリで剃っても、生えてくるときの点々が気になったり、チクチク感が嫌だったり。広範囲に生えているちん毛って、本当に気持ち悪い。彼女からももじゃもじゃって言われるし。そんな場合の処理法とは!
チン毛が邪魔な時の対策
チン毛って邪魔ですよね。薄い人には一生分からない悩みだと思います。邪魔だからどうにかしたいと思っているあなた!チン毛は処理してしまえばいいんですよ。そうすれば、今の悩みから解放されるんです!
チン毛を切るのが巻き込み防止対策
ちん毛を切ると、巻き込み防止の最善策になります。その理由は単純明快ですよね。毛が長いから巻き込まれるわけです。ですから、切るとOKなわけですね。非常に簡単なので、簡潔にポイントをまとめてみました。
陰毛を自宅で男が処理する方法
陰毛が気になるから処理をしたい。エステやクリニックなどに通わずに、自宅で陰毛を処理する方法を知りたい。あなたのその悩みは、このページで解決します!もうあなたは、ちん毛に悩まない生活を手に入れたも同然です。

究極のムダ毛処理方法!

毛が濃い男の処理法

部位別の情報

毛が濃い男のデータや色々な情報

管理人