陰毛を梳く男も気持ち悪い部類に入るのかも

ムダ毛の処理法 髭がいらないから処理 耳毛が多いし濃い 鼻毛はいらないしうざい 胸毛を処理する男 陰毛の長さや多いときの対策 すね毛の処理法

陰毛は剃るよりもすくのがベター

陰毛を処理するとメリットが多い
陰毛を処理すると本当にメリットが多い。
というか、剃るとメリットが多い。
でも、そのメリット全てが否定される女性の意見もあります。

 

 

だって剃ったらつるつるですから。
否定するというのも、頷けますよね。

 

 

もちろん、つるつるが世の女性に受け入れられるのであれば、剃るのはメリットだらけです。
陰毛によるトラブルをすべて回避できるわけですから。

 

 

しかし、女性うけは、微妙というのを覚えててくださいね。
だから、陰毛の処理はどうすればいいのだろうって迷うんですよね。

 

 

どうするのがベストなのかなって…。

とりあえずアンケートを見てください

男がムダ毛処理していたら気持ち悪い部位

 

「嘘だろ!」と思うかもしれませんが、このアンケートでは堂々の1位です。

 

ところが同じアンケート内では、23.5%の女性は「程よく処理してほしい場所」に挙げています。

 

それ以外のアンケートでは、逆転しているものもあります。
「男の美容」ランキングでは、陰毛は処理したほうが良いという女性の割合が多いです。

となると、すくのが最適?

ぼーぼーは無理。
でもつるつるも無理。
厳しい女性の意見です。

 

 

一体どっちなんだ!!

 

正解はどれなんだ!!

 

 

ってなりますよね。

 

 

本当に難しい問題です。

 

ただ、間違いが少ない方法となると、すくが一番安全かなって気はするんですよね。
陰毛がぼーぼーなら、程々にカットしてみてはいかがでしょうか。

 

 

『女性にばれずに処理をする』ですよね。
これが一番かなと思います。

 

 

ここが着地点ではないでしょうか?
自分も相手も、納得できる妥協策って感じでしょうか?

すく方法はいろいろある


すく方法は色々とあります。
でも、陰毛の場合、手っ取り早いのはすきバサミですね。

 

もし、陰嚢をつるつるにしたいと思っているのでしたらバリカンですね。
すきバサミはダイソーに売ってあるので、可能なら、足を運んでくださいね。

 

こんなやつです。

 

ダイソー(100均)のすきバサミでチン毛処理

すくのがベターですが面白い処理法もあります

陰毛はすくのが個人的にはベターだと思います。
お金もかかりませんし(100均のすきバサミを使用するから)簡単です。

 

 

ただ、すくのは定期的に行わなければいけないという事実もあります。
別に、3日に1回とかすくわけじゃないので全然苦にはなりませんが、根本的な改善策にはなっていないんですよね。

 

毛が濃い男のムダ毛は脱毛がベターかもしれませんね。
ちょっと、お高めになってしまいますが。

 

根本的な改善策で一番効果が高いの脱毛です。
通えるのであれば、医療レーザー脱毛一択です。

 

脱毛と聞くとつるつるをイメージされるかもしれませんが、照射する回数で毛量は調整できます。

 

 

しかし、どうして脱毛に踏み切れない場合もあります。
そんなときは、抑毛を試されてみるのも良いかもしれませんね。

 

抑毛とは、毛を、薄く、細く、柔らかく、伸びにくくする処理方法です。

まとめ

妥協策としてすくのが最適。
すきバサミが、安くて確実。
陰嚢をつるつるにしたいのなら、バリカンもあり。

 

⇒脱毛についてもっと知りたいのでしたら、こちらをご覧ください

 

⇒抑毛についてもっと知りたいのでしたら、こちらをご覧ください

(スポンサードリンク)

モテる男は始めている!最強のムダ毛対策はこれだ!

関連ページ

陰毛が長い男に適した処理法
陰毛が長い男のトラブルって多いですよね。悩みも多いです。だから処理をしたいと思うのですが、どうすればいいのか分からないですよね。私もそうだったので色々と試してみたんです。その結果、陰毛が長い男にはこれが良いという方法を発見したんです!
陰毛はすきバサミで処理が良い
陰毛はすきバサミで処理すると、もじゃもじゃが解消しますよ。ボリュームダウンにつながるので、男は使い勝手が良い道具だと思います。これを使わずして何を使うのか!つるつるはNGな男必見!
陰毛の処理に除毛クリームは?
陰毛の処理を除毛クリームでと思った男性の私。が、ネットで調べれば調べるほど危険な予感がする。その理由は陰毛が生えている場所の一つに、陰のうがあるから。竿の根元には大丈夫だけど陰のうは敏感そうだから危険なのではと思ったんですよね。処理を除毛クリームでするのは、とんでもないことになった情報が多いので待ったほうがいいですよ!
ちん毛が挟まって痛いときの対策
ちん毛が皮と亀頭の間に挟まると痛い。これ、仮性包茎の男にしか分からない苦痛。一体どうすれば、この状況から開放されるのだろう…。そんな風に、あなたは悩んでいますよね。ちん毛が皮と亀頭部に挟まって痛い場合の処理法を伝授します!
ちんこの中に陰毛が入り込む
ちんこの中に陰毛が入り込むと、本当に気持ち悪いですよね。違和感が起こってイライラしたりもします。ですから、処理したほうがベスト!珍この中に陰毛が入り込むときにする、奇跡的な処理法とは!
ちん毛処理の方法はずばりこれ!
ちん毛処理の方法って迷いますよね。T字のカミソリで剃っても、生えてくるときの点々が気になったり、チクチク感が嫌だったり。広範囲に生えているちん毛って、本当に気持ち悪い。彼女からももじゃもじゃって言われるし。そんな場合の処理法とは!
チン毛が邪魔な時の対策
チン毛って邪魔ですよね。薄い人には一生分からない悩みだと思います。邪魔だからどうにかしたいと思っているあなた!チン毛は処理してしまえばいいんですよ。そうすれば、今の悩みから解放されるんです!
チン毛を切るのが巻き込み防止対策
ちん毛を切ると、巻き込み防止の最善策になります。その理由は単純明快ですよね。毛が長いから巻き込まれるわけです。ですから、切るとOKなわけですね。非常に簡単なので、簡潔にポイントをまとめてみました。
陰毛を自宅で男が処理する方法
陰毛が気になるから処理をしたい。エステやクリニックなどに通わずに、自宅で陰毛を処理する方法を知りたい。あなたのその悩みは、このページで解決します!もうあなたは、ちん毛に悩まない生活を手に入れたも同然です。
ちん毛のカットの方法
ちん毛のカットの方法を間違えると、チクチクかゆい状態になります。要注意です。ただし、間違えなければ、かなり快適な処理法なんですよ!びっくりするくらい、ちん毛の悩みが解消されるんです。では、どうやってカットすればいいのでしょう?

究極のムダ毛処理方法!

毛が濃い男の処理法

部位別の情報

毛が濃い男のデータや色々な情報

管理人