毛が濃い男のムダ毛脱毛法!抑毛ローションや脱毛クリームなどの情報

ムダ毛の処理法 髭がいらないから処理 耳毛が多いし濃い 鼻毛はいらないしうざい 胸毛を処理する男 陰毛の長さや多いときの対策 すね毛の処理法

毛が濃い男のムダ毛脱毛と陰毛の処理方法をまとめ!

毛深い男のトップページ

 

ご訪問ありがとうございます。
毛が濃い男ランドへようこそ!

 

 

このサイトでは毛が濃い男が様々なムダ毛の処理方法を知り、失敗と成功を繰り返し、実践しながらそこそこの体毛になった事実のみを伝えます。

 

 

学生時代には自分が毛が濃いのがとてもコンプレックスで、ちん毛(陰毛)やギャランドゥ、鼻毛や耳毛、すね毛や指毛を剃ることや抜くことを試しました。

 

 

とにかく、どうにかして薄くなりたいと思ってたわけです。

 

 

あなたは分かってくださると思いますが、ちん毛って長いとはさまるんですよね。
ですからお手入れが必要になるわけで。
本当に色々と試しました。

 

「お前は馬鹿か?」っていうようなことも試しました。
その結果、私は毛膿男(ケノオ)から毛薄男(ケハオ)へと変貌を遂げることができたのです!

 

 

そんな毛深い私の格闘記録がここにあります。
少しでも、あなたのお役にたてればと思っています。

 

(毛が濃い男のムダ毛処理)

毛が濃い男は本当に大変ですよね。
しかし何をどう知ればいいのか、もしかしたらあなたは悩まれているのではないでしょうか?そんな状況はここで解決します!
処理法って結構あるんですよ!

>>詳細はこちら

(髭を抜くなどの処理法)

髭を抜くと痛かったり肌荒れしたり大変ということも…。
では、どういった処理法を行うのがベターなのでしょう?
そのあたりを説明しています。あなたは、髭はいらないと思いますよね。私も思います。

>>詳細はこちら

(鼻毛がいらない!うざい!)

鼻毛っていらないしうざいですよね。
そんなときには、どのような対策を行なえばいいのか悩むのではないでしょうか?
鼻毛ワックスでの処理って効果はどうなのでしょう?

>>詳細はこちら

(耳毛が濃いし多いときの対策)

耳毛が濃いし多いときにはどうすれば良いのか?
実は、カッターがお勧めですね。
では、耳毛が濃いし多い時にはどのようなカッターを使えばいいの?
そのあたりを徹底的に説明しています。

>>詳細はこちら

(ちん毛の長さや多いときの対策)

ちん毛の長さってどれくらいが妥当なのか気になりますよ。
あなたもそうなのではないででしょうか?
では、多いときにはどうすれば良いのでしょう?
そのあたりの対策の方法を分かりやすく説明しています。

>>詳細はこちら

私がムダ毛を処理しようと決意した理由

ある日…。

 

パソコンのやりすぎで、首や肩がめちゃめちゃ凝り始めたんですよね。
これは「マッサージにでも行って楽になるしかない」と思い足を運んだわけですね。

 

するとマッサージに行ったお店が、足湯もしなければいけないとこだったんです。

 

 

何気なく靴下を脱いだら、足の指毛がもっさーーーー。
ゴキブリの触覚みたいになってたわけです!!

 

準備をしていた女性のかわいい店員の目が一瞬点に。
何が目の前に差し出されたのか分からなかったんでしょうね。

 

(足の指毛)
足の指毛が濃い

 

(足の甲の毛)
足の甲の毛が濃い

 

顔から火が出る恥ずかしさ。
穴があったら入りたい。
その場から今すぐにでも立ち去りたいと思いました。

 

 

が、そんなことはできません。
恥ずかしいのを我慢するしかないわけです。

毛が濃いのはダメという女性は多い

考えてみたらプールに行ったときや海に行ったとき、夏にハーフパンツをはいているときなど、この毛をみんなに見せていた訳ですよね。
私は、なぜ、現実を見つめずに放っておいたのだろうと心底思いました。

 

 

しかし、女性の意見も様々で、なかには

 

「女々しい」
「そこまでしなくても」
「女っぽい」

 

という意見もあるのは事実です。

 

 

ところが、今の時代はインターネットという素晴らしい情報源があります。
それを元に調べてみると、こんなアンケート結果も…。

 

アンケート結果をまとめたページはこちらです。

 

 

色々とムダ毛処理を経験しました。

 

その画像や体験談が、同じ男としてムダ毛に悩んでいるあなたのお役にたてばと…。まぁ、所詮は自己満足なんですけどね(2回目・笑)

 

 

このサイトは毛深い男がムダ毛と戦った記録を書き綴っています。

究極のムダ毛処理方法!

毛が濃い男の処理法

部位別の情報

毛が濃い男のデータや色々な情報

管理人